プログラミング、ガジェット、趣味ネタを配信するブログ

ゲーム ゲーム開発 雑記

GameCreatorsConference2019に行ってきました!

投稿日:

ゲームの大規模勉強会「ゲームクリエイターズカンファレンス2019」に行ってきました!
勉強会といっても、講演を聞いて質疑応答などを行う感じです。
チケット代は4000円とちょっとお高め。

参加した講演

今回数ある講演の中、下記を聞いてきましたー

  • ニューラルネットワークを用いたAIの格闘ゲームへの組み込み
  • UE4のシーケンサーをもっともっと使いこなそう!最新情報・Tipsをご紹介!
  • ソウルキャリバーVIが”できるまで”と”できてから”
  • NintendoWare Bezel Engine スクリプト事例の紹介と考察 ~スクリプトの効果的な活用方法を探る~
  • 大規模ゲーム開発におけるフリーラン実装事例 ~気持ちよく走り続けさせるために~
  • BIO HAZARD RE:2の開発中のプレイログを収集した成果と過程

上記に関しては、ざっくりと記事にしていこうかなと思っています。

今回参加した感想

ゲームクリエイターズカンファレンスは初参加になりますが、
かなりの人が参加していてとても驚きましたw

講演の内容に関しては、時間も短いので表面的な簡単な内容しか話しはなかったですが、
様々な考えや、対応、技術などが聞けたため、実装のとっかかりとして、
今回の講演はとても良かったかなと思います。
後勉強会に参加すると賢くなった気がするのでモチベーションも上がるかと思いますw

来年も開催されると思うので、気になる方は行ってみるのはアリだと思います。

-ゲーム, ゲーム開発, 雑記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

インディーゲームの祭典「A 5th of BitSummit」に行った感想

5月20日、21日に京都市勧業館「みやこめっせ」で開催されいる インディーゲームの祭典「A 5th of BitSummit」に行ってきました!   ○ 「A 5th of BitSummi …

no image

【GCC_2019】「BIOHAZARD RE:2の開発中のプレイログを収集した成果と過程」の感想

GCC2019の講演の1つ「BIOHAZARD RE:2の開発中のプレイログを収集した成果と過程」の感想をまとめていきたいと思います。 バイオハザードというビッグタイトルで、プレイログを使用してどのよ …

インディーゲームの祭典「A 5th of BitSummit」の講演動画が上がっていました!

5月20日、21日に京都市勧業館「みやこめっせ」で開催された インディーゲームの祭典「A 5th of BitSummit」の講演動画が「Twitch」に上がっていました。 まだ見れていないですが、ゲ …

no image

【GCC_2019】「ニューラルネットワークを用いたAIの格闘ゲームへの組み込み」の感想

GCCの講演の1つ「ニューラルネットワークを用いたAIの格闘ゲームへの組み込み」を聞いた感想をまとめていこうと思います。 講演のスライドはこちら 感想 正直、AI(人工知能)とか機械学習とかにある程度 …

no image

【GCC_2019】「大規模ゲーム開発におけるフリーラン実装事例 ~気持ちよく走り続けさせるために~」の感想

今回はGCCで見てきた講演の1つ「大規模ゲーム開発におけるフリーラン実装事例 ~気持ちよく走り続けさせるために~」について ざっくりとですが、書いていこうと思います。 スライドはこちら 概要 実際のゲ …

スポンサー 人気記事 最近の投稿