プログラミング、ガジェット、趣味ネタを配信するブログ

Github WordPress ツール

GistでWordPressにソースコードを埋め込む方法

投稿日:2017年5月8日 更新日:

WordPressを使っているときにソースコードを表示させたいと思いましたので、
少し調べてみました。

「Crayon Syntax Highlighter」や「SyntaxHighlighter Evolved」などのプラグインがあるかと思いますが、
動作が重かったり、他のプラグインと競合を起こして動かなかったりということがあるようです。

簡単にパッと使えるのないかなと思っていたら、Githubの「Gist」を見つけましたので
そちらを使用してみようと思います。

「Gist」とはブログなどのサイトにソースコードを埋め込むためのツールになります。

 

○ Gistを使用する方法

  1. GitHubのHPにアクセス、ログインした後、
    上部の「Gist」をクリックします。

     

  2. ファイルの作成画面が表示されますので、
    下記のような感じで、項目の入力を行います。
    入力が終わったら「Create public gist」ボタンをクリックします。

     

  3. 「Gist」用コードが作成されましたので、
    画面上部の赤枠をクリックして、Webに表示させるコードをコピーします。
    コピーしたコードをブログに貼り付けます。

     

    ※ブログに貼り付けると下記のような感じに表示されます。

 

「Gist」の使用方法は以上になります。
簡単なのでひとまず、こちらを使用していこうとおもいます。
また、問題などがあったらまとめていきます。

-Github, WordPress, ツール

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

Google XML SitemapsプラグインでXMLサイトマップを作成する方法

「Google XML Sitemaps」は記事を作成したり、公開したときに自動的にXMLサイトマップを更新するWordPressのプラグインです。 こちらを使用してXMLサイトマップを作成する手間を …

スマホ用クリック課金広告「nend」に登録して広告表示する方法

ブログにインライン広告/オーバーレイ広告を入れてみたいと思い、調べたところ「nend 」がよさそうでしたので 登録してみました。 クリック単価はそこまで高くないとのことです。(平均10円くらいが一般的 …

WordPressでアフィリエイトサイト用テーマをインストールする方法

ロリポップサーバーにWordPressのインストールが終わったので、 アフィリエイトサイト仕様に変更していこうと思います。 今回はSEOにも強くアフィリエイトについても考えられているテーマの 「Sti …

「Tortoise Git」のクローン(チェックアウト)でGithubプロジェクトの作業フォルダを作成する方法

「Git」のGUIクライアントツール「TortoiseGit」をインストールする方法 で「Tortoise Git」のインストール設定を行いましたので、今回はGithubで作成したプロジェクトの作業フ …

GitとGithubの違いについて

Githubの登録を行い使用していこうと思っているのですが、 Gitという機能もあるようで、その違いが何なのかわからなかったので 調べてみました。 ○ 「Git」と「Github」の違い いきなり結論 …

スポンサー 人気記事 最近の投稿