プログラミング、ガジェット、趣味ネタを配信するブログ

SEO サーバー

GoogleSearchConsoleにXMLサイトマップを設定する方法

投稿日:2017年5月20日 更新日:

検索エンジンにサイト内のURLを伝えるためのXMLサイトマップを
GoogleSearchConsoleに設定する方法を説明していこうと思います。

こちらを使用することで、サイト内の記事を全て検索エンジンに登録することができます。

 

○ XMLサイトマップの設定方法

GoogleSearchConsoleにXMLサイトマップを設定していきます。

  1. GoogleSearchConsoleにアクセスして設定してあるサイトの管理画面に入り、
    「クロール」>「サイトマップ」を選択して、右上にある「サイトマップの追加テスト」をクリックします。

  2. 下記の画面が表示されますので、サイトマップのURLを設定した後、
    「送信」ボタンをクリックします。

     

  3. 「送信」ボタンをクリックした後は、下記の画面が表示されますので、
    「ページを更新する。」をクリックして更新します。

  4. 更新を行うと、下記のようにサイトマップが登録されるのを確認できます。

     

以上でGoogleSearchConsoleにXMLサイトマップを登録する方法は完了になります。

-SEO, サーバー

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

DockerにAlmaLinuxを構築する手順

下記にDockerのAlmaLinuxをインストールする手順が記載されているのでURLを開きます。 https://hub.docker.com/r/almalinux/almalinux Docku …

Google XML SitemapsプラグインでXMLサイトマップを作成する方法

「Google XML Sitemaps」は記事を作成したり、公開したときに自動的にXMLサイトマップを更新するWordPressのプラグインです。 こちらを使用してXMLサイトマップを作成する手間を …

スマホ用クリック課金広告「nend」に登録して広告表示する方法

ブログにインライン広告/オーバーレイ広告を入れてみたいと思い、調べたところ「nend 」がよさそうでしたので 登録してみました。 クリック単価はそこまで高くないとのことです。(平均10円くらいが一般的 …

no image

Docker Windowsのインストール

Dockerを使用することで、インフラとアプリケーションを切り離すことができ、Docker環境があるところへ移動、展開し開発環境をスムーズに作成できます。WindowsからLinux環境に移動などもで …

no image

ProxySQLのインストール手順

ProxySQLとは ProxySQLは、SQLクエリを仲介して、特定のデータベースに振り分けるロードバランサーになります。クエリでフィルターをかけて、読み込みと書き込みで分散も行うことができます。 …

スポンサー 人気記事 最近の投稿